男性がかかりやすい性病の症状についての記事一覧

  • 2017.11.12

    カンジダは性行為を介さずに発症する

    カンジダは知名度の高い感染症のひとつです。 基本的な性病は性行為などから感染するものを指しますが、カンジダ菌はどこにでも普通にいる菌の一種で、誰でも体に持っていたり、感染する可能性の高い普通の菌とい...記事の詳細

  • 2017.10.17

    クラミジア結膜炎で失明の危機!?

    成人の男女なら誰しもが避けて通りたい病気にクラミジアがあります。 性感染症は、症状が出る部位がとてもデリケートなので例えお医者さんや看護婦さんであっても極力見せたくないです。 また男性の場合はクラ...記事の詳細

  • 2017.09.28

    咽頭クラミジアの特徴について

    咽頭クラミジアとは、性行為などが原因で咽頭にクラミジア菌が感染することで生じます。 クラミジアは性器クラミジアが性感染症として広く知られていますが、性器周辺だけでなく咽頭に感染する可能性があります。...記事の詳細

  • 2017.09.11

    クラミジアの感染ルートの大半は性行為

    クラミジアはバクテリアより小さくて、ウイルスより大きな病原体で人に病気を起こす微生物です。 2種類あって、その一つクラミジア・トラコマチスは目の病気として知られるトラコーマや、性病予防法に言う性病の...記事の詳細

  • 2017.08.27

    HIVの検査のポイントはいつ検査を行うか

    HIVは感染してしまうとエイズに発症してしまい、今の医学では100%死に至ってしまう、とても恐ろしい病気です。 しかし、HIVに感染して、速やかに病院や施設で確認して、エイズの発症を抑えると、感...記事の詳細

  • 2017.08.09

    男性の性病検査の方法について

    男性の性病検査の主な窓口には、泌尿器科、性感染症科、皮膚科の3つがあります。 通常、性行為などに覚えがあり、身体に異変を感じた場合には、ほとんどが3つの窓口の対応になります。 複数の科を持つ医...記事の詳細

  • 2017.07.27

    男性がかかりがちな性病の潜伏期間

    性病は他の感染症と同様に潜伏期間があり、感染してすぐに自覚症状が出ないことが多いです。 男性が発症しやすい性病としてはクラミジア、淋病、雑菌性尿道炎、トリコモナス、梅毒、ヘルペスが挙げられます。...記事の詳細