男性がかかりやすい性病の症状についての記事一覧

  • 2018.03.24

    性病のピンポン感染に注意する

    ピンポン感染とは、簡潔にいうとパートナーとの間で性病が順繰りに感染し続けるような状態を指します。 現代でも多くの人がこの現象に悩まされています。 片方のパートナーが性病に感染すると、それによっても...記事の詳細

  • 2018.02.22

    おりものの色は性病の判断材料になる

    女性が性病に感染した場合、おりものの異常からある程度判断することができます。 もし見た目がヨーグルト状や泡が混ざっている状態、臭いがきつくなる、量が増える、黄色くなるなど、いつもと違うようであれば感...記事の詳細

  • 2018.01.20

    生理がくるとカンジダが治る?

    一度感染するとなかなか治らないカンジダですが、生理が来ると症状が落ち着くので治ったように感じる場合もあります。 生理前に激しいかぶれや痛みを伴う不快症状が生理が来ると同時に落ち着き、体調や出血にも異...記事の詳細

  • 2017.12.16

    疲れが溜まったときにカンジダが発症する理由

    女性がよくかかることでも有名なカンジダ症ですが、そもそも人間の体に常に存在している常在菌であることから男性も女性もどちらも持っている菌です。 カンジダ症にかかってしまう原因は様々ですが、中でも最も多...記事の詳細

  • 2017.11.12

    カンジダは性行為を介さずに発症する

    カンジダは知名度の高い感染症のひとつです。 基本的な性病は性行為などから感染するものを指しますが、カンジダ菌はどこにでも普通にいる菌の一種で、誰でも体に持っていたり、感染する可能性の高い普通の菌とい...記事の詳細

  • 2017.10.17

    クラミジア結膜炎で失明の危機!?

    成人の男女なら誰しもが避けて通りたい病気にクラミジアがあります。 性感染症は、症状が出る部位がとてもデリケートなので例えお医者さんや看護婦さんであっても極力見せたくないです。 また男性の場合はクラ...記事の詳細

  • 2017.09.28

    咽頭クラミジアの特徴について

    咽頭クラミジアとは、性行為などが原因で咽頭にクラミジア菌が感染することで生じます。 クラミジアは性器クラミジアが性感染症として広く知られていますが、性器周辺だけでなく咽頭に感染する可能性があります。...記事の詳細

  • 2017.09.11

    クラミジアの感染ルートの大半は性行為

    クラミジアはバクテリアより小さくて、ウイルスより大きな病原体で人に病気を起こす微生物です。 2種類あって、その一つクラミジア・トラコマチスは目の病気として知られるトラコーマや、性病予防法に言う性病の...記事の詳細

  • 2017.08.27

    HIVの検査のポイントはいつ検査を行うか

    HIVは感染してしまうとエイズに発症してしまい、今の医学では100%死に至ってしまう、とても恐ろしい病気です。 しかし、HIVに感染して、速やかに病院や施設で確認して、エイズの発症を抑えると、感...記事の詳細

  • 2017.08.09

    男性の性病検査の方法について

    男性の性病検査の主な窓口には、泌尿器科、性感染症科、皮膚科の3つがあります。 通常、性行為などに覚えがあり、身体に異変を感じた場合には、ほとんどが3つの窓口の対応になります。 複数の科を持つ医...記事の詳細